バイアグラとカマグラゴールド(バイアグラジェネリック)の効果を比較、違いはある?

バイアグラとカマグラゴールドの間にルーペをもつ手
男性ならバイアグラというED治療薬を知っている人が多いのではないでしょうか。

特にバイアグラは世界で初めて勃起不全の治療を目的に開発された医薬品なので、ED治療薬の代表的な存在でもあります。

現在でもED治療に用いられていることから、高い効果があると分かりますが先発薬であるため高額な費用がかかりやすいのです。

しかしバイアグラジェネリックのカマグラゴールドなら、同等の効果を安い費用で得られます。

カマグラゴールド
カマグラ100の商品画像

ED治療の費用を抑えたいけど、バイアグラのような勃起力がほしいという方におすすめです。

バイアグラのような、男性器への血流増加・勃起力改善サポートの高い効果をもっていますが、実際バイアグラとカマグラゴールドの効果には違いがあるのでしょうか。

カマグラゴールドの勃起力改善効果とは

有効成分の作用によって、日常生活の中で勃起しにくいよう働きかける酵素(PDE5)を阻害します。

そして体内ではサイクリックGMPの産生が促進され、筋肉の緊張緩和や血管の拡張を起こしやすくするのです。

機能的な原因や精神的な原因があったり、どちらも当てはまる場合であっても、カマグラゴールドは男性器への血行を促す効果があることから勃起力改善に役立ちます。

またバイアグラは、レビトラやシアリスなど他の治療薬と比較しても勃起力に特化しているといわれていて、特許が切れた今でも根強い人気があるED治療薬です。

同じ有効成分が配合されているバイアグラとカマグラゴールドの効果について個人差はありますが、ほとんど変わらない勃起力改善効果を持っています。

カマグラゴールドは効果が高くて副作用を起こしにくい?

たくさんの本の中にある開かれた本
バイアグラとカマグラゴールドの効果の違いには、個人差があるとともに後発薬であることも関係しているのです。

後発薬、つまりジェネリック医薬品は先発薬の有効成分を用いて開発されますが、そのとき副作用を抑えられるよう改良されることが多くあります。

ただし一般的なことであり、全ての方が「ジェネリックのほうが副作用は少ない」と感じるわけではないため、効果や副作用には個人差があるのです。

このことから分かるように、後発薬であるカマグラゴールドはバイアグラと同等の効果がありながら副作用が抑えられるように開発されたED治療薬といえます。

副作用が抑えられている分、カマグラゴールドのほうが効果は高いと感じる方もいるでしょう。

ただ、一部の成分や製造方法が異なることから体質との相性にも影響するため、バイアグラのほうが効果は高いと感じる方もいます。

効果の持続作用はバイアグラと同じ?

バイアグラの効果持続作用は約5時間であり、有効成分が同じカマグラゴールドも同等の効果持続作用があるのです。

効果は服用から30分程度であらわれ始め、1時間前後でピークを迎えます。

持続時間は約5時間とされていますが、その後どれほど作用が持続するかについては、その時の体調や服用のタイミングによって変化する場合もあるので、あくまでも目安として知っておきましょう。

カマグラゴールドは、食事やお酒の影響を受けやすい有効成分が配合されているため、最大限に持続作用を発揮させたい場合は、空腹時や飲酒をしていない状態でカマグラゴールドを服用することがおすすめです。

同じ効果なら安いカマグラゴールドが良い

カマグラゴールドが良い
ED治療の処方薬としても用いられているバイアグラは、保険適用外である上に検査費用や通院のたびに交通費もかかってしまいます。

そんなバイアグラと同様の効果をもつ、カマグラゴールドなら安い価格で買えるのです。

しかし日本では認可されていないため病院処方がなく、もちろん市販やamazon・楽天といった通販サイトでも購入することはできません。

医薬品であるカマグラゴールドは、海外医薬品を販売している個人輸入代行通販でしか購入できないのです。

本物のカマグラゴールドを通販で安く手に入れて、ED治療の負担を減らしましょう。